2010年02月16日

相手から喜ばれる態度

どんな態度が夫から喜ばれ、妻から喜ばれるのでしょうか。

夫がこうしてくれると妻は嬉しい

1、妻に帰ったら、まず妻を捜して声をかける
2、きょう一日の妻の生活に関心を示す
3、一日に最低20分以上は妻の話を聞く
4、話を聞いて共感してあげる
5、妻が話をしている時はしっかり聞く
6、一日に何度でも愛情表現をする
7、妻にねぎらいの言葉をかける

妻がこうしてくれると夫は嬉しい

1、失敗した時、「心配ないわ」と言ってくれる
2、夫の欠点を無理に変えさせようとしない
3、いつも夫に感謝をする
4、夫をうまく立ててくれる
5、子供のような茶目っ気を見せる
6、純粋に信じて頼りにしてくれる
7、夫の努力を褒める
「褒められたい夫、愛されたい妻」P134〜P146


Ghost Trees / John-Morgan

相手から喜ばれる態度を、妻側から、夫側からとざっと並べてみました。
これから、くわしく解説を紹介していきます。
犯しやすい失敗もさることながら、どうしたら相手が喜んでくれるのかを知ることによって、どう、努力していけば良いのか、学んでいきたいと思います。

どうすることが喜んでもらえるのかを知らないと、自分だけやってもyっても努力が実らず、空回りしてしまいますもの。
せっかくするんですから、よい方向に向かわないと意味ないと思います。

項目を見てみても、なるほど、そうなんだー。
みたいに思った方もいるかもしれません。
分かっているようで、わかってないな〜と感じます。

それにしても、妻側のしてもらうと嬉しい項目の中で、7つの内、3つは話について。
これほど、自分が話をすることが重要とは・・・・。
たしかに、育児で家にこもっていて、話す相手が子供か夫だったときは、さすがにまいりました・・・・><
主人はなかなか話を聞いてもらえるような時間帯には家にはいないし、いても話せないしで、ストレスたまりまくってましたから・・・・^^;;;;

今はちょっと外に出て気晴らしできてますが。
死にそう・・・・・。そんな感じだったかもです。

きっとこんな風に、あなたも共感できる項目があるはずです。
それ以上に、相手が何を望んでいるのかを知って、努力していきたいと思います^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

「あんたの言うことは筋が通ってない」

妻が感情的になって言ったときに、夫はイライラしてつい「あんたが言っていることはぜんぜん筋が通ってないよ」と言うのです。男は頭で論理的に考えるから、「あんたはさっき言ったことと今言ったことが違うじゃないか」と問い詰めたりします。すると奥さんはなおさら、「ちっとも分かってくれない!」となってしまいます。

実は、通るも通らないもないのです。もともと筋はないんですから。つまり、筋が通る通らないじゃなくて、奥さんが感情的になっている場合は、言っている言葉の端々よりも、どういう気持ちを夫に訴えたいのか、どんな情を理解して欲しいのか、そういうふうな観点から受け止めてあげたほうがいいのです。共感してもらえないと、してくれるまで話が続きます。だから、早く終わってもらいたいと思う殿方は、早く共感してあげて下さい。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P132


e: The Story of a Number -Cont of Table of Contents / AlishaV

もともと筋がないなんて、あんまりです・・・・が、そうかもしれません。
言葉じりや、話し方を順序だててひとつひとつ確認しながら話を進めていかないと、色々とややこしくなってしまう時もあります。

私の場合、一つの話題がでると、ぽ〜〜〜〜んとその話題から、飛躍して、そうであるならば、これは?あれは?そこは?なんていろいろと飛んでいって話してしまって、主人からすると、まだ、そこまでにいたるような話をしていないのに、そんな話が着てしまうので、面食らうみたいです><

私の中では、どんどん、話が膨らんで、先に行ってしまいますが、主人は、そこで私が反対していて、やりたくない言い訳をしているように感じてしまうらしいのです。

私からすると、どうしてそうなるのかが、ふしぎなのですが・・・・。
先々を考えすぎなのでしょうか?
これは、女性だからなのか、私だからなのか・・・・。

男性の皆さんから、主人の思ってしまうことはわかるし、そう思われて当たり前だよ。
なんて声が聞こえてくるような気もします・・・・><

順序だてて、理論的に話をもっていくよう、努力をたくさんしなくてはいけないのでしょうね。・・・・できるかしら?
感性で話をしているところがあるのかもしれません。

どうしたら、うまくいくのでしょうね?????

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

話を聞いて何も言わない

妻が夫に話をしたところ、夫は聞いた後、何も言わないでさっと行ってしまった。一生懸命話したのに、うんともすんとも言わない。分かってくれたのかくれないのか何も分からない。これだと妻はすっきりしないで、ずっと不満が溜まります。こんな時は必ず一言コメントしてあげてください。「そう、お母さんも大変だったね」とか、「あんたの気持ちも分かるけど、向こうにも事情があったんじゃないかな」と一言言ってくれると、妙に納得したりします。つまり、情を受け入れてくれた上で言ってくれるから、納得できるのです。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P132


Two / rady one ツ

うんともすんとも・・・・・。
私も何度も経験があります・・・・・。
きっと、なんて言おうか考えているうちに、時間が来て、仕事へいってしまうっていうパターンなのだと思いますが。

みはなされたような、相手にされてないような、私の言葉は軽く考えられているのかな〜なんてさびしく感じてしまいます><

そうでなくても、言葉のたつ主人ですから、私の言っていることは、あまり重要ではないのかもしれません。

同じ「うん」という言葉をとっても、否定ととらえられてしまうこともあります。
私の話はいつも主人の話を否定していると感じられてしまいます。
主人は、私の話す印象だと言いますが、それにしても同じ言葉でも逆の意味として相手がとらえてしまう時は、本当にややこしく、話もこじれていってしまいます。

外国人でも、宇宙人でもないのに、ただ、男性と女性の違いなのですが、この違いは大きな違いなのかも・・・・なんて思ってしまったりもします。

お互い様ですが、本当に異性って、不思議な存在ですよね?
そう思いませんか?

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。