2009年09月05日

創造原理 2

第一節
神の二性性相と被造世界
(一)神の二性性相

@神様の神性をいかにして知ることができるか

創造原理 2.gif

●無形にいます神の神性は、被造世界を観察することによって、知ることができる。
●作品を見て作者の性稟を知ることができるように、被造万物をみることによって神の神性を知ることができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

私たちの住むこの人間を含めた宇宙をみる時、神様が私たちを作られた動機が、よく分かると思います。
私は、細部までよく考えられ、計画されたように感じることから、たんなる偶然にできたものではないと思っています。

神様がいるのかいないのか、論争する前に、私自身をよく見てみるとき、消しゴムにも創造した目的があるように、私自身にも、何かしら目的があって創造されたと考えるのは、ごく自然な考え方なのではないでしょうか?消しゴムよりももっと複雑な構造をもつ私たちが、ただ偶然にできたとは、どうしても思えません。

アメーバーのようなものから、突然変異や進化で人間ができたのではなく、最終段階として、始めから人間を造ろうとされていたと思います。
サルを作る前に、人間を造ろうと先ず、ご計画があったと思っています。そこで、人間の環境に適している、宇宙や地球、植物や動物などを創造されたのだと思います。
ですので、進化ではなく、はじめから人間を作ろうと思い、それに似た近い動物、植物と、最初からそれぞれめざして創造されたのだと思います。

人間と他の動物が受精卵の途中まで似ているのは、創造者が同じだという証なのだと思います。ある法則をもって創造されているからです。
あらゆる動物の声まねができるのも、動物と同じ機能があるのはそのためだと思います。

赤ちゃんのためにいろいろ準備するように、神様は、子供である人間のためにたくさんのものを準備して下さったのだと思います。
それだけ私たちは、特別な存在で、そんな神様を知るだけでも、おのずと自分を大切にし、自然を大切にし、自分以外の全てのものも大切に出来る本来もっている、優しい心が表に現れてくるのではないかと感じます。

科学的に神様を証明した人はまだいませんが、それは、私たちが無知なだけであって、証明できないからといって、神様はいないという証明にはなりません。

その科学でさえ、不完全なものだと思っています。
なぜなら、科学は、神様の一部分を少し発見したにすぎず、全てを明らかにしているわけではないからです。
もし、完全に科学が解かれたとするならば、それこそ、神様の実在の証明になるのではないかと思っています。


posted by はっぴー at 18:10| Comment(13) | TrackBack(0) | 原理講論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

創造原理 1

創造原理1.gif

●人間は長い歴史の期間にわたって、人生と宇宙の根本問題を解決するために苦悶してきた。
●それは、人間や宇宙がいかに創造されたかという究極の原理を知らなかったからである。
●もっと根本的な先決問題は、原因的な存在に関する問題である。
●ゆえに、人生と宇宙に関する根本問題はそれを創造し給うた神を知らない限り解くことができない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

神様を抜きにして、何事も解決されないのは、その通りだと思います。
大事な部分を抜きにしては、困惑するのは、めにみえていると感じます。
しかし、そのことすら、気づけなかったのは、自分自身なのだと反省し、謙虚になって、知った今から、悔い改めて新しい道を、人生を、出発できる私たちとなっていかなければならないのだと思います。
タグ:創造原理
posted by はっぴー at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原理講論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

総序 7

総序 7.gif

●神は既にこの地上に、人生と宇宙の根本問題を解決されるために、一人のお方を遣わし給うたのであるが、そのお方こそ、すなわち、文鮮明先生である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

この原理に、文鮮明先生に、神様に出会わなかったとしたら、
今の自分はいなかったと覆います。
私は命の恩人だと思っています。

写真は、個人的に好きな写真をのせました。
我が家にもかざってあります^^
明るくて、とても好きです。


タグ:文鮮明先生
posted by はっぴー at 16:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 原理講論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。