2009年07月30日

クリスタルチルドレン

心を潤すうた^^
「みんなのうた」から”クリスタルチルドレン”です。
↓↓↓


内容は、統一教会でも”恩讐を愛する”と言っているので、自然と良い曲だなと感じていました。

とてもストレートな曲なので、中には、平和のためには、戦争は必要な時もある、平和ボケがこんな曲をつくるんだと、言われる方もいるかもしれません。
しかしながら、実際、戦争をして、平和になっているのでしょうか?
善のための人殺しはあってはならないと私は思います。
そして、逆に平和ボケだから、平和のために戦争も必要、なんて思い込んでいると思います。

どう思いますか?

理想だけで終わるとは思えません。
私は信じたいです。
この曲のように考えている人が、沢山いるということを。
そして、実現できる力が、みんなに等しくあることを。
posted by はっぴー at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を潤すうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

心を潤すうた〜!

「獣の奏者エリン」の主題歌
スキマスイッチの「雫」です^^
↓↓↓


私が感じた内容ですが、
この曲の中に登場してくるきみとぼくは、
夫婦間とも見れるし、
堕落した人類(アダムとエバ)とも見れます。、
再び神様のもとへ帰っていく、決意なるものを少し感じました・・・。

永遠の未来のために、今は主人と争いがあっても、より近くなるための必要な通過点だと思わされました^^
(注)毎日ケンカしてるわけではありませんけど。

太陽は、正に神様。
地べたをしっかり歩いて、神様の元へ、
主人と共に歩いて行こうとあらためて思いました^^

がんばります!
あなた(主人)、よろしくお願いします。

posted by はっぴー at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を潤すうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

君を乗せて

心を潤すうた。
天空の城ラピュタの「君を乗せて」です^^
↓↓↓


アニメも大好きですが、この曲、
去年だかおととしだかの、小学生の部の合唱コンクールで歌われてました。
礼拝後に、たくさん練習した歌声を披露して下さった事がありまして、
何度も涙が溢れてくるのを我慢した記憶があります。

子供たちも可愛かったのですが、詩がとてもジーンとしました^^

それからというものの、この曲を口ずさむたび、涙がチョチョギレそうになります^^



この歌を聞いていると、母親と、父親の存在って、本当に大事だな〜って思わされます。
役割も感じられますよね。
そして、その子供は、胸を張って、(人生という)旅に出られるのかどうか。
そんなメッセージが込み上げて来る気がします。

自分の子供に、どんな影響を与えられるのか・・・・。
良い影響を与えられたら良いなと思います。
posted by はっぴー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を潤すうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。