2010年05月25日

弟よ!

いつまでたってもレギュラーになれない次男は、
あざだらけ、傷だらけになりながら練習し、
試合のときは、裏方でレギュラー陣を支えています。
私が、「試合にも出られないのに・・・・・」と愚痴ったとき、
長男が「下積み生活があってこそだ!」と一言。
この長男もそうでした。
いろんなハンディがあったのに、黙々と練習を続け、
先生に「練習は嘘をつかない」言わしめた子でした。
私は、「そうだね」と、大きく頷きました。
(埼玉県 48歳)「神様に愛された日々」P37


努力!每格只能有一個活下啊! / bellergy2


レギュラーになれる子もいれば、ず〜〜〜〜〜っと裏方の子もいる。
でも、レギュラーになっている子も、皆の知らないところできっと同じように努力をしているのだと思います。

いわゆる、天才と呼ばれテレビなどに出てくるお子さんもいますが、練習量、時間が半端でない事が多いと思います。

人知れず努力をしているんですよね・・・・。

だから、私だって、もう少し努力をおしまなければ、なりたい自分になれるはす。少しは近づけるはず。
自分との戦いなんですよね。
もっとそのことに早くに気付けばよかったな〜なんて思います。

努力をすることに「遅い」ということはないと自分に言い聞かせながら、毎日を過ごすようにしています。
(育児と仕事に忙しくて思えない日は多々ありますが・・・><)

歌のフレーズで、「負けたら終わりじゃなくて、あきらめた時に終わりなんだよ」なんていうのを思い出します。

自分も含め、子供たちも、この兄弟のように努力をしていけれる子になってほしいなと感じました。

「できるからやるんじゃなくて、できないからやる」
私こそできないことが多いです。だからこそ、やるんですよね^^

とっても元気付けられました。
がんばります!!





ちなみに、この歌はこちらです^^
↓↓↓とっても元気のでる歌ですよ。

実は主人が大好きな歌です。
勇気が出てきますよね^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 神様に愛された日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。