2009年12月09日

結婚しない症候群

日本の若者たちに新たな波が押し寄せています。「結婚しない症候群」です。「煩わしい結婚はしない。シングルで通す」という主義を持つ人がだんだん増えているのです。自分の生活をエンジョイする。やりたい仕事や趣味に生きるというのです。恋愛と同棲まではしても結婚はしないというのです。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P21〜P22


Autumn Beauty / aussiegall

結婚のイメージを悪く感じてしまっている若者が増えているということなんでしょうか。
そうしてしまっているのは、やはり、私たち、親の姿が、子供に結婚のイメージを悪くしてしまっているのだと感じます。

そして、自分のやりたいことをやる。
自分が幸せかどうかだけが気になる。など・・・。
とても個人的なもののみにこだわりすぎている気がします。

家族という尊いものの価値が分からないのかもしれません。
これは大切だと、はっきり言える大人も少なくなっているのだとも思います。

たしかに、自分のスキルアップや、趣味の充実も、魅力的ではありますが、それ以上に、子供とのふれあいや、夫婦や家族との絆は、何に変えてもはかりしれない深い価値があると思います。

自分の子供が始めて産声を上げたときや、初めて歩いたとき、パパ、ママと呼んでくれたときの感動は、なんともいえないものがあります^^
結婚して何がいいかといえば、独身ではありえない感動が体験できますよね^^そして、自分の親のことも、あらためて好きになったり、感動したり・・・・・・。

これって、人間にとって、とっても大切な瞬間の一つだと思います。

自分の子供には、結婚を待ち望んで欲しいですし、大切に考えて欲しいと思っています。
それには、やっぱり、家庭環境って、大事なんだなと思いました。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
タグ:結婚
posted by はっぴー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134939449
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。