2009年11月18日

出会いの10分、別れの5分

(愛さ度ーB、C、愛夫度ー@、A、B)

出迎えや見送りのときに、最大限の真心をつくすことによって、深い愛情が伝わります。

まず第一に、大切なことは、「出会いの10分」です。

「ただいま」と帰ってきたら、玄関まで飛んでくる奥さん、また「お帰りなさーい!」と言って首に飛びついてくるような奥さんだったら最高です。
それから、夫が帰ってきたら、最低10分間は、子供の世話や家事の手を休めて、夫のためにのみ生きてください。身の回りの世話でもよいし、お茶を入れてあげてじっくり今日の報告をするのも良いし、夫に安らぎと慰労を与えてください。そうすれば、妻の愛情がよく伝わり、夫から明るい笑顔とやさしい愛情が帰ってきます。

また、夫のほうも、帰ったときは、まず妻の姿を探して「ただいま!」と元気な声をかけてあげ、「今日は何か、良いことがあったかい?」というくらいの愛情を込めた語り賭けをしてあげることです。そして、せめて10分くらいは、じっくり妻の苦労話を聞いてあげ、「大変だったね」と同情してあげるような配慮ができれば、妻から嬉しそうな笑顔と、サービスが返ってくるでしょう。
「うまくいく夫婦仲の法則」P119〜P121


Mechanical Rose Hip / rore

出会いの10分間。
私の場合は、最近、子供がなかなか夜寝てくれなくて、家事も済ますのが遅くなりがちで、主人が疲れて帰ってくる時間帯は、結構忙しかったりします。
それでも、できるだけ手を休めて「お帰りなさい」は言うようにしてますが、なかなか首に手を回して飛びつくことはできてません*^^*

ちょっとだけ子供と一緒に玄関までかけて行くことはしたことは何度かありますが、あまり急にすると、びっくりしちゃうかも?
あ、でも、子供と玄関まで出迎えた日は、主人の表情が違う気がしましたよ^^

帰ってきてから、お茶を出してあげる。
これは、なるほどと思いました。
最近は外も寒くなってきましたから、喜ばれるなと思います。

今日からできるかどうか・・・・・。
でも、いつもよりは、気持ちよく出迎えてあげたいです^^
自分もしてもらえたら、ちょっとはずかしいけど、悪い気はしませんもの。というか、うれしく思いますもの^^

今日、がんばってみますね!



★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
ラベル:出迎え 見送り
posted by はっぴー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | うまくいく夫婦仲の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですよね・・・この通りにしてあげたら、旦那さんは本当に嬉しいでしょうね。
家の場合、夫が帰ってくる時間は、丁度夕食の準備か食べている時。
子供たちはアッパに飛びついてすごいですよ。
10分くらい離れません・・・
「手くらい洗わせてくれー」とか言いながら、とても嬉しそう。

今日は私もやってみますね。
心から喜んで女優になってやることが大事だと、「新、良妻賢母のすすめ」で学んだんです。
この本、私のバイブル的存在です。
Posted by くろねこ at 2009年11月18日 14:28
 このブログを統一教会の奥様方の「必読指定ブログ」に推薦します。 まず1票は私が・・
Posted by とっちゃン at 2009年11月18日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。