2009年10月02日

それぞれに個人的関心をもつ7

時々、子供たちは、無視されていると思ったり、愛されていないと思ったりします。私たちは、たとえ完全な父母にはなれなくても、統一教会員として、子供たちとの長期的な関係のために投入することが、どれほど重要であり、決定的かということは感じています。子供たちと一緒にいる瞬間を満喫し、感じることより大きな喜びはないでしょう。注意を傾けてみれば、子供たちはあまりにも知恵深くて純粋です。

多くの子供たちは、大人たちに問題を与え、再び考慮するようにさせます。機会があれば、子供たちが自然と一緒にいるとき、彼らがどれほど細やかな注意を払って自然と調和を成すか見てください。彼らは、大人たちが無視したり、そのまま見過ごしたりしてしまうような美しい多くのことを見ることができます。彼らは、私たちをして本心と良心の純粋さを考えてくれるのです。
「天和堂」P172


Nature / wot nxt

本当に、子供って、純粋ですよね^^
私一人ならはずかしく思うことや、見逃してしまうことが、子供となら、いろんな事を一緒にしたいと思えますし、気づくことが多いです。

草の色や、虫の不思議な形や色、石ころやアリの巣の小さな穴など・・・etc.様々な素敵なものが思い出されます。

私も小さな頃は、たぶん同じように道を眺めながら歩き、時間を忘れて見入っていたなぁ〜なんてしみじみします。
この、純粋な気持ちが何よりも貴く、大切なものなのだと思います。

大人が忘れてしまうから、大人にとっても子供が必要なのだなと、育てる意味がここにもあるのではないかと感じます。
子供にとって、教育は大切ですが、同時に大人も復習というか、逆に子供に教育されているような気もしてきます。

純粋な心を取り戻し、子供と共に、神様が創られたきれいで、素敵なこの世界を満喫して、子供も、私自身も、のびのびと(?)ゆっくり人生を楽しんで生きたいと思いました^^

のんびりすぎるかしら・・・・・^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
タグ: 純粋 自然
posted by はっぴー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 天和堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129257628
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。