2009年09月13日

ピヨピヨ三兄弟^^

ヒヨコちゃん弁当です^^
↓↓↓
PA0_0371.JPG

今日は、幼児部の父母会がありました。
そこで心に残った言葉があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子供のことを、しかるのは、たやすいです。
悪いことをすれば、すぐに反応してしかってしまいます。
しかし、良いことをしたとしても、親はやって当たり前と思っていて、
ほめることがあまりできないでいます。

悪いことをして、親がしかると、子供は、親が反応して相手をしてくれると思って、より悪いことをわざとおもしろがってやろうしてしまいます。

神様は、悪いことに対して、相対基準があわず、きっと、しかることはしないと思います。
良いことだけわかって、とてもよくほめることでしょう。

良いことをしたら、すぐにほめること。
とても大切です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当にそうだなと思いました。

口うるさくしても、ますます「いや!」と言われてしまうだけです。
小さなことでも、ほめてあげると、このうえもなく喜びます。
自分自身も、しかられるよりも、ほめてもらう方が頑張りたいとおもえますものね^^

悪いものをのばすのではなく、良いものをのばしてやることは、良いことをしたら、すぐにたくさんほめてあげることなんですね。

考えてみれば、夫婦の間でも、だめだしばかりしてると、話もしたくなくなってしまいますもの・・・・。
マイナスなものほど、相対しやすいけれど、そうではなく、プラス的発想や行動に相対して、どんどん進んでいけばいいのですよね、子供も、大人も。

昔、ある人から、あなたは、マイナスなことを言われた時によく反応するねと、言われたことがありました。
あなたが、悪口いわなければいいでしょ!なんて思っていましたが、なんでそんなこと言うのかな?と思っていました。

より、良い言葉に反応できる自分となれたらなと思います。
そのほうが、絶対ハッピーですよね!
ほめ言葉になれてないせいなのか・・・・。
人は、みんな自分のことは、良くは思ってはくれない。
いつしか、そんな気持ちが根底にあるのかもしれません。

主人に対しても、そんな風にみているのかなと最近感じます。
せっかく、良いことをたくさんしてくれているのに、それに気づけない自分なんじゃないかと思ったりします。

良いことに、素直に感謝して、喜べる自分自身となりたいと思いました。

posted by はっぴー at 16:20| Comment(2) | TrackBack(0) | お弁当^^ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かわいいお弁当ですね!
Posted by 幸せな家庭 at 2009年09月14日 18:33
幸せな家庭さん、コメントありがとうございます!

双子ちゃんにも将来作ってあげる日が来ますね^^
たいへんなこともありますけれど、楽しみもたくさんありますよね^^

今から楽しみですね!
Posted by はっぴー at 2009年09月16日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。