2009年06月10日

【神様が最高に願うのは愛】

神様は、どんな神なのでしょうか。
人格的な神です。
知情意を合わせた内容をもった人格的な神です。
そのような人格的な神が最高に願うのが愛なので、その愛の対象として私たち人間を造ったというのです。
これは驚くべき事実です。

「真の神様」P33

神様が最高に願うのは愛。

自分の行動を見たとき、何かを学んだり、知ってから心が動いて初めて何かをしようと思いますが、神様は逆だと聞いたことがあります。

情が先で、まず、愛したいと思われて、愛したい衝撃、ビッグバンが起こって、そして、実際宇宙が出来て最終的にアダムが誕生してはじめて”はなはだ良かった”とおっしゃってます。

愛したいからこの宇宙が出来て、今の私も存在できていて、なんて素敵なことでしょうか。

この世界は本当に、本来の姿である、愛のある世界になっていかなければならないのだと、あらためて思います。


★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------

posted by はっぴー at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めましてはっぴーさん!

全ての親である神様でさえも愛によって動かされているのだから、創造された私達もまた愛に動かされていくのは必然的なことなんですよね。
改めて、私達は愛される為に生まれてきたんだなと気づかせて頂きました。この世の娯楽で経験してきた喜びよりも、ずっと深く心の奥まで染み渡る喜びを感じます。

愛の世界の主人目指して頑張ります^^
Posted by 29 at 2009年06月10日 00:36
29さんはじめまして^^
ありがとうございます。
”愛されるために生まれてきた”
これさえあれば、この事実さえあれば、なんでも頑張れちゃうみたいな?
もっと頑張っていこう!って思えますよね。

この世の娯楽は一時的なもの。
終われば、なおさら空しさが残るだけ。
本当の喜びは神様が中心にあるものだけだと思います。
私も頑張ります!
Posted by はっぴー at 2009年06月10日 19:23
『神様が最高に願うのは愛。』
だから人間が最高に願うものも愛なんですね(^v^)
情が先、愛が先だったって素敵ですね。私はまず考えてから行動してしまいますけど、本心の情を中心に行動出来たらすごくいいなって思います。
神様の心情に少しでも近づけるように日々愛する努力をしていきたいなぁって思います!
Posted by アリ at 2009年06月10日 19:26
アリさんありがと^^
日々愛する努力をしていきたいなぁ〜。
私もです。
共に頑張りましょうね!
Posted by はっぴー at 2009年06月10日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。