2009年06月04日

【「二性性相の〜」難しいですよね。】

神様は二性性相の中和的存在だというでしょう。
中和的立場で愛を中心とした統一的存在ということは今まで話さなかったのです。
そこに愛を中心とした統一的存在だということをつけ加えなければならないのです。

「真の神様」P21

み言は本当に難しいです。
理解するのに時間がかかるし、頭だけでは分からない事も多いです。
難しい言葉もたくさんで^^

私は21歳の時に統一教会に触れました。
青年の時にしか分からない事もあったと思いますが、
家庭をもって、初めて分かることも少なくありません。
子供が出来て分かった心情もたくさんあります。

日々勉強です。
やってみて、なってみて、初めて分かることもあります。
本を読んでみて、わかりやく説明してくれる誰かに出会って、
初めて、こうだったのかと理解したり。
時には分かるわけな〜いなんて思ってみたり。
1歩進んで2歩下がる・・・ですかね私の場合。(前進してないしょたらーっ(汗)

何度も繰り返して繰り返して、自分のものになるまで、自分が理想の自分になれるまで、はてしなく前進前進。
前には神様がいらっしゃいますから、怖くないですけど。
未知なる物は、誰でも心配になりますよね。

統一教会もそうなのかもしれません。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------

posted by はっぴー at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。