2009年05月10日

神様と共にある生活

皆さんの体内にいる霊を分立し
心を分別して
「み言」と善を中心に生きるとき
神様と真のご父母様の願う姿になって
生きていけるということを
肝に銘じてください。
皆さんは神様とともにある生活を
習慣化しなけれがなりません。

いつも皆さんの右には神様がいますが
左にはサタンが待ち構えています。
皆さんが天と一体となった行動をすれば
サタンは皆さんに手を出せませんが
いったん非原理的な行動をとると
サタンはたちまち主管してきて
悪い方向に引っ張っていきます。

「二世の生活」P111〜P112

神様と共にある生活。
神様が一緒にいたいと思って下さる私なのか・・・。
私はまだまだ遠いです。
今は育児中ですが、いつもいつも子供が寝てしまってから、もっとこうしてやれば良かったとか、しかりすぎた・・・。とか反省ばかりです。
主人が疲れて夜遅くに帰ってきても、自分が機嫌が悪かったり疲れはてていたりと、ちゃんと出迎えてあげれてなかったかな〜なんて寝る前に考えてしまったりします。
懺悔みたいになってきましたが、何が言いたいかと言いますと、主人や子供がずっと一緒に居たいと思える私でないかぎり、神様もたぶん一緒に居たいとは思って下さらないかも・・・と考えるからです。
まだまだ今は死ねません。日々努力あるのみです!
神様と共にある生活がしたいです。


posted by はっぴー at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。