2010年07月22日

お父ちゃんの幸せ

お盆に家族で帰省した。
兄弟も集まり、にぎやかな時間を過ごしていると、父は言った。
「子供たちがいて、孫がいて、
こうしていることが、お父ちゃんの幸せだな」
一瞬、胸が熱くなった。
お父ちゃん、心はいつもそばにいるよ。
(茨城県 43歳)「神様に愛された日々」P72





もうすぐお盆の季節。
この頃になると、帰省したい気持ちでいっぱいになります。
年に一度か二度しか会えませんし、ゆっくりしたい。なんて甘い誘惑もありますが・・・・^^;

実は私も主人も実家は北海道です。
ですので、4人家族になった今では、子どもがまだ小さいのですけれど、往復10万はくだりません。

それでもなんとか行きたいなぁ〜なんて思ってしまうのは、自分をうけいれてくれる暖かい家族がそこに待っているからかもしれません。

そして、自慢の子どもたちを見せびらかしに行きたいのかも^^

昔はよくケンカもした兄弟に会うのも、大人になった今では、懐かしく、そして、やっぱり自分を受け入れてくれる。それが、一番大きいのかもしれないと感じます。

そして、きっと、田舎の親も、このお父ちゃんと同じように、幸せを感じてくれているのかもなぁ〜なんて思うと、いっぱい帰ってやりたいと思います。

私がこの先、おばあちゃんになったとしても、やはり、同じように感じるのではないかと思います。
それこそ、おかあちゃんの幸せです^^

そんな幸せ最高ですよね!
長生きしたいなぁ〜〜〜




今日はおまけ^^
↓↓↓

DSC_2535 / h2oBaby

この大きなヒーターを見ると、以前鉄工場をやっていた父親を思い出します。
今はもう他界しておりますが、こういう時期が近づくと、父親を思い出すことが多くなります。

霊界でどうしているかな〜〜〜〜。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 神様に愛された日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

命を削って

結核だった母は、自分の命を削って私を誕生させました。
父と母は祈りを込めて、幸せに恵まれるようにと、「幸恵」と名前を付けてくれました。

私が1歳半のとき、28歳の若さで亡くなった母の記憶はありませんが、ずーっと暖かいものに守られていたように思います。

母の願いがそうであったように、私の願いもまた、子供のしあわせ。親の願いは時を越えても、いつも同じですね。
(宮城県 60歳)「神様に愛された日々」P66





母のぬくもり。
それはとても素敵な記憶ですよね。
私自身も感じてきましたし、私の子供たちにも感じていってもらいたいです。そうなれば、とても幸せなことだなと思います。

名は体を表す・・・・・なんて言葉もありますが、自分の子どもに名前を付けるとき、この子の人生がかかている・・・・なんておもーくおもーく受け止め、悩んで悩んだ末、最終的にはとっても良い名前を付けたものだと、少し自信過剰なくらいに誇りをもって、毎日呼んでいます^^

昔々、私がまだ小学生の頃、私の名前はひらがななのですが、漢字でないことがいやでいやで、テストのとき、ひらがなの名前に漢字をかってに当てはめて書いていたことを思い出します。

母は、私の名前をひらがなにした理由がちゃんとあって、しあわせになってほしいという願いが込まれた、すてきなものだったのだと思います。
とっても愛情のいっぱいつまった名前なのだと、そのことに気付くのは、ずっとずーっとあとのことです。
親となって、名前を決めるときに、本当の意味で実感できたように思います。

親の愛情って、素晴らしいですよね。
親となった今、自分の愛情の足りなさに四苦八苦しながらも、少しでも子どもたちが愛情で包まれて、満たされて、育っていってほしいものだと思っています。

そして、やがて親になるときに、また、同じように、愛情たっぷりに子どもを育てていってほしいなぁ〜なんて思います^^

そうやって、愛情の連鎖、遺伝のように受け継がれていって、幸せがたくさんになっていくと、とてもすてきだと思います^^
そう思いませんか?

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 神様に愛された日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。