2010年03月20日

純粋に信じて頼りにしてくれる

夫に対していつも純粋に「あなたを信じてる」「頼りになる」ということを、態度や言葉で表す妻、そういう妻は夫から見ると限りなくいとおしい妻です。

言うまでもなく男性も女性も人間としての価値は全く同等であり、権利も完全に平等でなければなりません。しかし、男性と女性にはその能力や性質において明らかに特性があることも事実です。結婚して家庭生活が理想的に機能するには、お互いの能力的特長を尊重していくことが不可欠の要素になります。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P145


a polar bear and her baby / Just Being Myself

人間の価値としては、全ての人が尊い一人一人だということは、本当にそうだと思います。
けれど、何も考えなしに、すべてが平等と思うと、いろいろ問題が出てきますし、大きな勘違いだと思います。
男性には男性の、女性には女性の、神様からいただいた特徴というものがあるんですよね^^

だから、わざわざ男性と女性に分ける必要があったのは、それぞれの特徴をいかして、尊敬しあって、頼りにして、お互いの足りない部分を補えあったり、支えあったりすることができるというところに、一体化がうまれ、無限大に幸せが広がっていくのだな〜と思います。

全く同じような能力、見た目、好み、だったとしたら、本当に味気ない世界になりそうだと思いませんか?

男性には男性の、女性には女性の得意分野があると思います。
それを、よい方向にいかせて、喜びとなっていくとしたなら、すてきだと思います。

それをふまえて、主人をもっともっと信じて、頼りにしていきたいと思います。

本当に、主人は頭と口がさえています。(いやみではありません^^:)
そして、社交的ですし、今回、引越しの時も、不動産や、業者への対処など、いろいろと助かりました^^

プロバイダー契約なども・・・・。

もっともっと頼りにしていることを伝えていけたらと思います^^/

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。