2010年02月06日

夫が何かを主導的に決定したことを批判する

妻は一家の中での夫の主導権を認めなければなりません。
一家の最終的責任者はお父さんなんだと、ちゃんと認めてあげなければなりません。賢い奥さんは、実際には家庭のほとんどのことを根回しして自分の思うごとくに取り仕切っているのですが、最後はぱっとその決定権を夫に持っていく、そして「じゃあ、みんなの意見はこうだったけど、お父さん、どうしますか?」とお父さんをちゃんと立てているのです。

そうするとお父さんが「うん、じゃあ、そうしよう」と言うわけです。そうすると、「はいはい」とまとまります。男性のプライドは損なわれず、権威も立つ。だから子供たちの教育にいいのです。。「一家の中で一番偉いのはお父さんなんだ」と基準がきちっと立ちます。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P127


台東山上遇白熊! There is a bear in the sky! / sizumaru

賢い奥さんにならなくてはですね^^
最終的な決定権は、まかせて、主人を立てる。
私は、大きな買い物をするときは、かならず主人に相談して、OKがでなければ買いません。
これも、ある意味、立てていると思っているつもりですが、どうでしょうか?

主人に言わせれば、こんなこと・・・・。
なんて言われちゃうかもしれませんが。

「実際には家庭のほとんどのことを根回しして自分の思うごとくに取り仕切っているのですが、最後はぱっとその決定権を夫に持っていく」

根回し・・・。
少し、影番みたいにきこえますが・・・・^^;;;;;;;
賢く、要領よく、いかないとなんですね^^
勉強になりますね。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:37| Comment(1) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。