2010年02月21日

妻が話をしている時はしっかり聞く

新聞やテレビを見ながら夫は妻の話を聞いています。
「・・・・・ねぇ、あなた聞いてる?」
「うん」
「うそばっかり、ちっとも聞いてないくせに」
「いや、そんなことないさ」
というような会話をしたことはありませんか。
こんな時「ちゃんと聞いているよ」と言ったらうそでしょう。たいがい男は一度に一つのことしかできないのですから、もちろん、それでも聞いてくれないよりはいいのですが、妻から見ればやはり嬉しいことではありません。妻が話しかけてきたときには、新聞は閉じて、テレビは見ないでしっかり聞きましょう。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P136


_____ puzzled hearts ______ water refractions / Linh_rOm

うちもよくあります。
私もよく、「聞いてる?」と言ってしまいます。
そして、かならず主人は私が話した内容の一部分を言ってくれます。
・・・・・が、本当に聞いてくれているのか、あやしいな〜〜〜なんて思っていたりもします^^;

テレビだけでなく、子供が割って入ってきたり、電話だったり・・・・。
いろいろと邪魔に入るときもありますが、また改めて聞き返してくれたら、全然OKですよね^^

逆に知ったかぶりをされると、あとあとちぐはぐになってしまいますもの。

たまに、言った、言ってない、聞いた聞いてないでもめることにもなりますが、言ったつもりでいるのか、聞いたつもりでいたか・・・・。
どちらにしても、そんなことが多くなると、亀裂も入りやすくなっちゃいます。

言葉という、コミュニケーションは、難しいときもありますよね?
でもあきらめないで、楽しく会話を楽しめるようになっていきたいですね^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

話を聞いて共感してあげる

夫が聞いてあげた後、「そうだったの、あなたも大変だったねー」というふうにして同情してあげると、妻は本当に嬉しいのです。
「褒められたい夫、愛されたい妻」P136


Handmade Sympathy Card / Zeitgeist

自分が感じていることを共に共有してもらえることは、とってもうれしいことだと思います^^

感じたことを共感してもらえることは、自分の存在自体を認めてもらえていると言う存在感と、この人は自分の味方なのだという、安心感。
家族なのだと、実感することのできる、一つなのだと思います。

そこまで大げさでなくとも、誰かと話していて、分かってもらえることは幸せなことです。
それが、自分の伴侶ならば、もっと幸せなはずです。

女性といわずに、男性だって、共感してもらえると、うれしいと思います。
そして、同じ価値観や、目標をもっていると、もっと幸せを感じていけれると思います。

夫婦は、運命共同体ですから、なんでも分かち合えるのが一番だと思います^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

一日に最低20分以上は妻の話を聞く

夫はどんなに忙しくても、せめて一日に20分間は妻の話を聞いてあげましょう。さらにいいのはただ黙って聞くだけでなく、途中で適切な質問をする、そして聞き終わったら一言コメントをする。これは話を真剣に聞いてくれていることが確認でき、女性にはとても嬉しいのです。

何も言わないで、聞いているか聞いていないか分からないと言うよりも、途中で「それで、その人は何と言ったの?」とか「あなたはどう思ったの?」と質問をすると、しっかり聞いてくれているんだと感じるのです。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」


Floating in the summer afternoon / lepiaf.geo

20分間は貴重な20分間ですね^^
それも、どんなに忙しくても聞かなくてはならないなんて、夫はたいへんですね^^

でも、たしかに聞いてもらえたら、満足すると思います。


言っとかなくてはならない事も話さないといけませんが、それ以上に、今日あった事、子供の事や仕事の事や、一日で感じたことなんかは、どぱ〜っとあふれ出てきます^^
機関銃のように、夫が聞いていても聞いていなくても話をするだけでも、すっきりしたりもします。

もちろん、しっかりと聞いているのだという感もあれば、もっと言うことなしですけど。

どちらにせよ、どんなにおとなしい奥さんだったとしても、たぶん、話は聞いてもらいたいものだと思います。

私は内弁慶だと言われちゃいますが、外弁慶の方でも同じなのではないでしょうか?

そしてこれが、年をとってくると、同じ内容がくりかえし言わさってきます。
うちの、実家の母なんてその典型ですが、私もそのうちそうなってくるんだろうな〜なんて今から考えたりします。

それでもつきあってくれる旦那様がいらっしゃったら、最高の旦那様だと思います^^
うちの主人はどうかな〜〜〜〜。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。