2010年01月02日

男女の心のすれ違い6

ハリー・ブロッドという社会学者によれば、「男性が求める親密さと女性が求める親密さは違う」そうです。男性は感情的な親密さというものを、一緒に働いたり一緒に遊んだりすることを通して得ようとするし、得られると思っています。女性はどんなに一緒にあちこち動き回っても、それだけでは絶対に満足できないのです。連休中、夫は妻や子供を山や海へドライブに連れて行ったり、へとへとになるまで頑張った。これだけ家族サービスをやったからもう十分だろうと思うのですが、実は「あー、疲れた」と言うだけです。「これ以上何の文句があるんだ」と言いたくなるかもしれませんが、妻には「つまんない」という気持ちがあるのです。それをご主人はご存じでしょうか?
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P61


snowman / OiMax

30日から主人のお仕事はお休みです。
主人の弟夫婦家族と今年はいろいろ出かける計画を、かなり前から主人は立てていました。

今日、1日は「ティンカーベル」という映画を観に行き、帰ってからは一緒にお家でUNOや、ピラミッドなどのカードゲームをして、男二人、盛り上がっておりました。そして明日は、温泉行きを計画しています^^
いろいろつれてってくれるようです。
楽しいのですが、やっぱり、主人とまったりとじっくり話す機会があると尚いいな〜なんて感じますね^^;
この本に書かれていることって、的を得てますよね〜。

お正月ですが、いつもより忙しかったりして・・・・・。
主人もそう感じているかもしれません。

しかし、家族の思い出作りや、絆を深める良い機会です。

私も小さいときは、家族や親戚と一緒に遊んだり、お出かけしたりしたことがよい思い出となっています。
子供たちにも味わってほしい絆です^^

お正月やお盆は、絶好の夫婦が、家族が、親戚が、なかよくなれるよい時なのだと改めて感じる一時でした。

あっというまにお休みって終わっちゃうんですよね。
楽しければよけい時間が加速してしまいます。

アインシュタインでしたっけ?
時間が長く感じたり短く感じたりすることを発見(?)したのは。

夫婦との間も、同じで、中のよい夫婦関係って、時間があっというまにすぎていって、あっというまに老夫婦になってしまうような気がします。

だって、子供って、あっという間に成長していたりします。
それって、大変だけど、たのしくうれしい一時の連続なので、あっというまに子供は大きくなってしまうと感じるのではないかと思います。

老け込むのは遠慮したいですが、時間があっというまに過ぎ去ってしまうような夫婦関係っていいですよね?
そうありたいと思います。

さて、お休みはあと二日。
大事に過ごしたいです^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。