2009年12月24日

急増する離婚

結婚の件数はほとんど変わらないのに、離婚の件数だけが恐ろしい勢いで増えています。

2001年の一年間に結婚したカップル数は80万組です。それに対して28万組という離婚の数は驚くべき数字です。

これは法的離婚の件数ですから、法的離婚には至らないが、別居や家庭内別居のような状況であるとか、夫婦が険悪な状態にあるという家庭は相当数に上ると言われます。そう考えると、今は、夫婦がうまくいっている家庭の法がむしろ少ないということになってしまいます。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P47〜P48


Montreal Wedding Cupcakes - August 15, 2009 / clevercupcakes

結婚は喜ばしいことですが、それを維持できないで、離婚に至ってしまい、その予備軍もかなり多い。

何のために結婚するのか・・・・。
この現状を子供たちが見たとしたなら、本当に、何のために結婚するのかわからなくなってしましうと思います。

前に中高校生の結婚願望が減ってきているということを取り上げたことがありましたが、そうなるのも無理はないのかと思います。

結婚するということは、本当に喜ばしいことで、神様が喜ぶ瞬間なのだと思います。
子供は希望ですし、未来です。
結婚して、夫婦の仲がよいからこそ、子供も幸せになれるのだと思います。

結婚は増えることはよろこばしいですが、離婚は、なくなってほしいですよね。

だれでもそう思っていらっしゃるのだと思います。
そうならないのは、自分の中に原因があるのだととらえて、自分から意識を変えていかなければならないのではないかと感じます。

誰かのせいでも、環境のせいでもありません。
自分次第なのだと思います。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。