2009年12月06日

21世紀の日本人の意識

今の家族や家庭に満足しているか

読売新聞の全国世論調査があり、その結果がどう新聞2001年2月16日付に掲載されました。「21世紀の日本人の意識」というタイトルの意識調査でした。その中の家庭の、あるいは結婚に対しての項目があります。

「今の自分の家族や家庭に満足していますか?」という質問に対して、回答は次の通りです。

「満足している」「非常に満足している」 45.9%
「多少は満足している」 42.0%
「やあ不満である」 9.3%
「非常に不満である」 1.6%
無回答 1.2%

しかし、この数字は模範解答というか、ちょっと出来過ぎの感もあります。なぜかというと、あとでお話しますが、実際、他の多くの統計から見た日本の現在の家庭状況、特に夫婦の状況と言うものは、もっともっと厳しいと考えられるからです。
「ほめられたい夫、愛されたい妻」P18


A Peaceful Place to Sit and Dream / David Masters

「満足している」「非常に満足している」
そう心から思えるのならば、バンバンザイですよね^^

私も、家庭をもって、人の親となってから、今思うと、私の家族って、けっこうすごく良い家族だったんだな〜なんてしみじみ思ったりします。だから、私が子供としての家族に対しては、満足しているといえば、そう感じます。

しかしながら、今、私が親となっての新しい家族としては、まだまだ発展の途中で、結果、満足する家族となっているのか、そう聞かれると、まだまだ時間をください!なんて思ってしまいます。

少なからず、子供がここの家に生まれてきて良かったと思ってくれることが、一番の条件のような気がします。
自分だけ満足していても、夫や子供がなんだか居心地が悪かったら、やはり、自分も本当の幸せというにはいきませんもの。

家族のだれもが幸せを感じてこそ、はじめて、満足感が出てくるのかなと思いました。

そんな家族となれるように、あたたかな雰囲気を出していけれるよう、努力していきたいです。
がんばるぞー!^^

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ほめられたい夫愛されたい妻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。