2009年11月14日

愛のキャッチボール・・・・不思議な愛情世界の法則

情の世界の論理は面白いです。物質の世界の論理は、例えばソフトボールであろうがバスケットボールであろうが、キャッチボールをすればするほど磨り減っていきます。しかし情の世界のキャッチボールというものはすればするほど、だんだん大きくなっていくのです。

日本にもいい言葉があります。二人で「愛を育てる」と言いますが、愛情は成長するもの、育つものなのです。愛情を育てているのか、憎しみを育てているのか。憎しみだけを育てていたら、大きくなるばかりで、最後は悲惨な結末になり、両方とも滅びていくことになりかねない。それは大きな国家でも同じだし、ひとつの家庭の夫婦の間でも同じことです。

情の世界は良いほうに行けばどんどん幸せになるし、一歩間違って悪いほうに行けば、家庭の破滅=不幸になってしまうのです。そう思ったとき、天国も地獄も一つの家庭の中にあるというとこができます。
「うまくいく夫婦仲の法則」P111〜P112


椿 / merec0

「愛を育てる」良い言葉ですね^^
言葉だけではなく、本当に大きくたくましく育てていきたいです。

夫婦関係、人間関係、そして、大きな国家、世界においても、大きく大きく、「愛」を育てていけれたら、どんなに平和で幸せな世界が広がるのかと思います。

この現実世界と、心(情)の世界は、相反していますが、密接なつながりがあります。
物質世界はいずれ朽ち果ててしまいます。
けれども、心の世界、精神の世界は、より一層大きく高く深く高まっているものなのですね。

夫婦が得た大きく育てた愛情と言う花の種を、今度は自分たちの子供たちに受け継げさせていくのだとそう、思います。
そして、今度は、子供たちが「愛」を大きく育てていく。

素敵な世界ですね^^
神様がしたかったことは、これなのだと感じます。
そうなれるよう、今、努力を重ねていくその時なのだと感じました。
がんばります^^


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
↓↓↓診断はこちらから^^
愛妻度⇒前編後編
愛夫度⇒前編後編

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | うまくいく夫婦仲の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。