2009年09月30日

それぞれに個人的関心をもつ5

このような分析は、完璧ではなくても、信仰を積み上げるためには、汗と努力が必ず伴わなければならないということを見せてくれます。関係は一つの過程であり、もっと良い方向への変化も可能ですが、私たちが軽視するば、もっと悪くなることもあり得ます。ですから、子供たちと一緒に築いていく”信仰の家”の一つ一つのレンガを認識し、進行的に築かなければなりません。あとですべてのことは報われ、戻ってくるでしょう。子供たちは、私たちとの堅固なあいされている信仰を胸の中に大切に抱いて生きていくのであり、現在の父母、そして未来の子供たちとの約束をきちんと守るようになるでしょう。
「天和堂」P170


La felicidad se encuentra en los momentos más sencillos / J. Lozano


この、親と子の信頼関係を獲得するということは、最終的には、信仰感を子供と共につちかっていくものになるような気がします。
そして、継続は力なりとか、精誠をこめてやりぬくことの大切さを教えられることになるのでは?と思いました。

親が、わが身をもって、子供に教えてあげられることなのだと思いました。
信仰とは、地味で、コツコツとだたひたすら信奉して貫き通し、最後まであきらめないで、信じることなのだと感じます。
地味ではありますが、どんな言葉よりも、どんな品物よりも、価値があるものだと思います。

最初の心情を変わらない心情で継続した時に、何かしら与えられるものだと思います。

そんな強い心情で、子供とも、神様とも、向き合っていきたいと思います。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
ラベル:信仰
posted by はっぴー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 天和堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。