2009年09月12日

今日は・・・

今日は私の息子の一歳の誕生日です^^

産まれるまでにもいろいろありました。
はじめにダウン症の確立が高いと言われ、
悩んだのですが、どんな子でもかわいがって育てようと
決心して出発しました。

その後すぐに、子宮けい官が短いと言われ、
けい官を縛る手術をしました。
一ヶ月ほどの入院をしたあと、
ず〜〜〜〜〜〜っと安静の日々が続き、
なんとか37週までこぎつけましたが、
回旋異常で帝王切開で出産。

ダウン症もなく息子はすくすく育ちますが、
私は術後手術あとが膿んでしまい、再手術。
また入院生活><
傷もなかなかふさがらなかったりしましたが、
なんとか退院して今にいたってます。

今は、専業主婦業も板について(?)
楽しい日々を送っております^^

いろいろあった分、今日のこの日も最高の日になりました。
あんよはまだですが、元気いっぱいでなによりです^^

元気に生まれてきてくれて、元気に育ってくれてありがとう!!
ママは幸せですよーーーーーー!
posted by はっぴー at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I'm here with you 〜アイム・ヒア・ウィズ・ユー〜

心を潤すうた^^
今回は、遊佐未森さんの「I'm here with you 〜アイム・ヒア・ウィズ・ユー〜」です。
↓↓↓


地球の子守唄のようなうたです^^
ゆったりまったりできます。

地球に、宇宙に、神様に守られているんだ!って思えるようなうたです。
聞きながら寝てしまいそうです^^
それだけ心地よくってすてきなうたですよ。
posted by はっぴー at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を潤すうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供たちへの二つの徳目5

私は、特定の規則の変わりに美徳を教えようと提案したのです。

私は、茶道をたしなみますが、それは、四つの徳目、調和、尊敬、純粋、そして平穏を学ぶことができるからです。人に一杯のお茶を接待しながら、お互いに和合することができます。客人と共に調和を成せば、お互いに尊敬する心が起きます。茶道の儀式に参与する間、器具や心持や意図など、純粋さに格別な注意を払わなければなりません。この三つの美徳が実現すれば、最後の美徳である平穏は、自然に伴うようになるのです。
「天和堂」P155


Tea for One / stephcarter

古来からのものは、とても、人の心を育てる上で、大切なものを養ってくれるものなんですね^^

高校の時の親友が茶道部にいて、遊びに行った私は1,2回茶道を経験したことがありますが、茶道の心はそのときは、全くわかりませんでした。
お菓子が食べられるからいいな〜なんて思っていたりして^^;

その時は、全く関心がもてませんでしたが、心得を知ってみると、ぜひ、茶道を機会があればしてみたく思います。
茶道、華道、書道、柔道・・・・・すべて、そこに通じるものを感じます。
日本人の美徳なのだと思いました。


”調和、尊敬、純粋、そして平穏”
人間関係に大切なものだとつくづく感じます。
それは、大人もさることながら、子供においても、大切なものなのだなと思いました。

そんなことを教えてあげられるような親になっていきたいと思います。
子供に言う前に、まず、自分自身ですよね。
またまた悔い改めて、謙虚になり、学んでいきたいと思います。


★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
ラベル:茶道 徳目 美徳
posted by はっぴー at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 天和堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。