2009年08月23日

たのしいお弁当^^

今日は礼拝でした。
いつも礼拝後にお弁当を家族で食べます。
今週のお弁当
↓↓↓
PA0_0342.JPG

だから、日曜日の朝はいつもよりバタバタしてますが、お昼ご飯がたのしみです^^
娘は3才ですが、食が細いのが悩みのたねです。
かわいいお弁当でもっと食べてくれると良いのですが。
キャラ弁は始めたばかりなので、あまり似てませんが、トトロです(*^^*)
主人にはおいしいとムリに言ってもらいましたたらーっ(汗)
もっとがんばります^^

posted by はっぴー at 15:04| Comment(8) | TrackBack(0) | お弁当^^ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訓練

@最高に集中できる環境を探します。静かな所ならよいでしょう。

A椅子や座布団に、腰をまっすぐにして楽に座ります。健康上の理由なら横になっても差し支えありませんが、居眠りしないように注意します。一度修練を決めたなら、その期間は、集中して訓練し、しっかり姿勢を保ってください。小さな誘惑に揺さぶられないでください。時間がたつにつれて、この修練は、より大きく厳しい誘惑を知り、それに抵抗するのに役立つ”霊的な筋肉”を育ててくれるでしょう。

B3,4回深く自然に呼吸します。腹部を膨らませて息を吸い込み、収縮させて息を吐きます。息を吐く間、体の古い空気を完全に吐き出します(古い空気を吐くためには、おなかの筋肉と骨盤の筋肉をゆっくり収縮させなければなりません。

C牟田たび普通の呼吸に戻ります。意気を吸いながら「私は今、息を吐いている」と継続して繰り返し、心に記憶します。

Dそして、神経を集中し、空気がどのように鼻の穴を通ってのどに流れるのか、どのように胸または肺が、上がったり下がったりするのか、呼吸の感触と温度と重さを感じてみましょう。可能な限り敏感になりましょう!(私たちは、これまで全く知ることができなかった、神様が私たちに経験するように許諾してくださったことを、詳細に知っていこうと努力しています)私たちに下さった神様からの贈り物に対して、徐々に、より多く知るようになっています(これで自然に神様の愛に対する価値を感じ、神様により不快感謝を捧げるようになるでしょう)。

Eある瞬間、集中力が途切れるかもしれません。この修練段階では、よくある現象です(心と体の統一の力が弱いため)。サタンは、私たちが徐々に神様の愛に対して知っていくことを妨害するでしょう。心がさまよい、「思いの列車」に乗り込むかもせれません。このような場合、自分や心に激憤せずに、失敗したという思いを捨て、私たちの認識を再び呼吸に導き、今この瞬間にも与えていらっしゃる神様の愛を感じるようにします。現在の状況に忠実になるのです。

Fもし心がさまよい続ければ、心がどこにあるのかを知るために、心を空にする方法を使ってみましょう。例えば、心がある思いの中でさまよっているとすれば、「迷い、迷い、迷い」という荷札をつけて処分し、静かな精神的声で言ってみます。また、腹が立ってくれば、「だんだん腹が立つ。・・・・・腹が立つ。・・・・」と言うのです。もし意識がひざや愛に行けば、軽く「ひざ、足、ひざ・・・・」と言ってみます。不安でいらいらしていれば、「いらいらする心、不安な心、いらいらする心、不安な心」と言うのです。私たちの意識がどこにあるのかを見抜けば、その妨害者は、少しずつ弱くなり、結局は消えていくようになるでしょう。そうして、自然に妨害になるのもが過ぎ去るようにして、再び呼吸に戻ります。ゆっくり丁寧に呼吸し、すべての汚れた空気を外に送り出します。10分ないし20分間、心を空にすることと神聖な呼吸に戻る祈祷を続けます。

修練を通して得られた心の平和と統一、恩恵があれば、人のために生きることに使われることを願います。真の自我から真の愛の心情が光を放ち、神様の光と愛を霊界と肉界のすべての存在に仕えられることを願います。苦痛を受ける人々が真で永遠に幸福を取り戻すことができるように助ける真の人になることを誓います。この修練を神様と真の父母様、そして全人類に捧げます。アージュ、アージュ、アージュ!
「天和堂」P115〜P117


Crocus Series / geishaboy500

この修練を自ら行い、今もなお謙虚に歩まれる文亨進牧師に、心から感謝すると共に、このようにわかりやすく、丁寧に書かれた本、「天和堂」を書いてくださり、ありがたく思います。

私自身も日々感謝の思いをもって、心安らかに謙虚になっていきたいです。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 天和堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。