2009年08月22日

省察

真のお父様は、「神様は愛の空気で呼吸される。これが霊界の法度だ。空気とは何か。愛である」(成和学生の道)と語られています。神様は、愛を通して(私たちを愛されることによって)生命を下さるのです。呼吸は、私たちを支えている生命の力です。呼吸するとき、酸素と二酸化炭素を授け受けし、植物世界と連結されるのです。息をしなければ、数分以内に死ぬしかありません。ですから呼吸は、私たちの存在にとって、見えない”食糧”です。そしてこれは、神様が下さった貴重な贈り物なのです。
問題は、私たちの大部分が、この計り知れないほど貴重な”神様の贈り物”を全く感じられないというところにあります。私たちは過去を振り返って反芻し、これからの計画を立て、未来のことを創造することに、あまりにも没頭します。ただもうひたすら忙しくしています。私たちは、今ここにいようとしません。

神様が与えてくださった細かく小さなものには、全く注意を向けません。ここで核心は、現在により忠実で、今まで当然だと思っていた、しかし実際にとても深い意味があるものに、もう少し注意を向けなければなりません。呼吸のような簡単なものに対して感謝の思いをもつようになるとき、生命と共に私たちに与えられたたくさんのほかの贈り物の価値を、より深く理解するようになります

私たちの修練は、呼吸と生命と存在を認識することから始まります。

「天和堂」P113〜P114


Lavender Draw / geishaboy500

普段、気づけないほどの小さなことへの感謝をする心。
とても大事ですし、そこから、自分自身、謙虚になれるようになるのではないかと思います。

もう、人としてこの世に生まれた時から、奇跡であり、感謝するべきことだと思います。
その背景には、両親、祖父母・・・・ゆくゆくは神様までつながっています。

「神様は愛の空気で呼吸される。これが霊界の法度だ。空気とは何か。愛である」

空気を吸わないと生きていけないように、空気と同じくらい大切で無いと生きていけないものは、”愛”なのだと思いました。

空気を感じるだけで、神様の愛を感じる。
そうなりたいです。
今だに気づけていない感謝することをたくさん見つけていきたいです。


★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 天和堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。