2009年07月06日

探究

「誠」が私に教えてくれたことは、「求めれば”見いださない”であろう、そして、求めなければ見いださないであろう」ということでした。つまり、”求める”ことが重要なのではなく、むしろ、そう”成る”ことが重要なのだ、ということだったのです。平和を求めることが重要なのではありません。というのは、求めればそれはいつも一歩先にあり、いつも私たちから逃げていくでしょう。むしろ平和に成ることが重要なのであり、ひとたび成れば、もはや求める必要がなくなります。幸せを見つけることが重要なのではなく、むしろ幸せに”成る”ことが重要なのです。

私たちは、平和(そのもの)に成らなければならないのであって、平和を求めるのでは駄目なのです。私たちは愛(そのもの)に成らなければならず、慈悲にならなければならず、赦しに成らなければならず、同情に、理解に、徳に、情け深さに、忍耐に、謙虚さに、感謝に、親切に・・・。成らなければならないのです。それを求めている限りは、それをこの世に実質的にもたらすことは、決してできないでしょう。

しかし、もしもそれに成るとすればー新しい瞬間を迎えるたびごとに、また新しい機会を迎えるたびごとに、繰り返し”成らねば”ならないのですがーこの世界を明らかに、より良い世界にしていくことができるでしょう。

「はげ頭と苺」P75〜P76

求めて、与えられるのをただ待っているのではなく、建設していくところに実現される。そう感じました。

夢は夢、夢は見るものではなく、叶えるもの。

私たちがしていることは、理想を夢見ているのではなく、現実の世界に、平和を建設していくことです。実現していくことです。

私たちは愛に、慈悲に、赦しに、同情に、理解に、徳に、情け深さに、忍耐に、謙虚さに、感謝に、親切に・・・。成らなければならないのです。

統一教会に最初きた動機の一つに、
自分が成りたい自分に成りたいがありました。
あらためて思います。成りたい自分に成ったといえる自分になりたいです。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | はげ頭と苺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。