2009年06月10日

【神様が最高に願うのは愛】

神様は、どんな神なのでしょうか。
人格的な神です。
知情意を合わせた内容をもった人格的な神です。
そのような人格的な神が最高に願うのが愛なので、その愛の対象として私たち人間を造ったというのです。
これは驚くべき事実です。

「真の神様」P33

神様が最高に願うのは愛。

自分の行動を見たとき、何かを学んだり、知ってから心が動いて初めて何かをしようと思いますが、神様は逆だと聞いたことがあります。

情が先で、まず、愛したいと思われて、愛したい衝撃、ビッグバンが起こって、そして、実際宇宙が出来て最終的にアダムが誕生してはじめて”はなはだ良かった”とおっしゃってます。

愛したいからこの宇宙が出来て、今の私も存在できていて、なんて素敵なことでしょうか。

この世界は本当に、本来の姿である、愛のある世界になっていかなければならないのだと、あらためて思います。


★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------

posted by はっぴー at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。