2009年06月06日

【体を着る】

神様はなぜアダムとエバを造られたのでしょうか。
神様は無形でいらっしゃる方なので、実体の形状をもった父母になれなければ形状の子女を愛することができないので、体を着るためなのです。

「真の神様」P23

体を着る。
着ぐるみを着るみたいですね^^

体を通して共に感じるという事なのでしょうが。
ピッタリ合う、着心地の良い体でいたいし、キレイな純潔の体が、好まれると思います。

健康管理もそうですし、純潔を守ることはもっと大切だと思います。
健康でなければ心もダウンしちゃいます。
不摂生の体は、気持ち良くないと思います。

貞操を守ることは自分を守ること、そして、神様を守ることだと思います。?

神様からあずかっている大切な体だと思います。

★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------
posted by はっぴー at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【アダムは神様の似姿】

神様はアダムを創られる時、彼の形態、人相、人格などが無形世界の中心にいらっしゃる神様のような姿にならなければならない、という考えをもってアダムを造り出されたのです。
形がなければ形の世界を主管できないのです。

「真の神様」P23

という事は、アダムは神様そっくりだと言う事で、もしアダムがいたら、神様を見ているのと同じって事でしょうか。

最初の人類だから、それだけ気持ちが込められていたかもと思うのですが・・・?
でも、今も、人が生まれる瞬間は、アダムが生まれる瞬間と同じ思いで、神様は感動され、喜ばれているはず。
そうなると、”私”も神様に似ているはず。

自分の中の神様を見つけて、自分に自信をもって、毎日を頑張っていきたいです。



★--------★--------★--------★--------★-------

*今日も読んでくださり、ありがとうございます!*
↓よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

★--------★--------★--------★--------★--------

posted by はっぴー at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。