2009年05月25日

神様ありがとうございます。

この宇宙は神秘に包まれています。
その大きさが二百十億光年にもなる大宇宙です。
一光年とは光が一年間かかって行く距離を言います。
一秒間に地球を七周半も回ることができる光ですが、この光が一年間かかって行くのが一光年です。
それではこのように大きい宇宙を支配することができる主人はどれほど大きいでしょうか。
背が高いとすればどれほど大きいでしょうか。
神様がそれほど大きければ神様自身が足手まといな体を引きずって歩き回ることができるでしょうか。
ずるずると歩き回るとすればどれほど大変でしょうか。
一度動けば、宇宙が全部驚き倒れるのです。
神様は知恵深い方です。
それで「見えない主人になろう」と考えたのです。

「真の神様」P16〜P17

ものすごい大きな神様が実態をもっていたとして、小さな私が見たところで、その見た場所がもしも鼻の穴だったら真っ暗闇だし、髪の毛だったら、キューティクルの一つが、地球より大きいのかもしれませんよね・・・。

そうすると、やっぱり見えてないことになるのかもしれません。
神様の鼻息で、地球の軌道が乱れたり、太陽系ではなく、アンドロメダまで飛ばされちゃったりして・・・?
神様に触ろうにも、どうやって触れば良いのか本当に困ってしまいますね。

「ドラえもん」で、創世セットという道具だったかな・・・。
のび太が神様になって、宇宙をつくる話しがあります。
うまくいくと、人間も誕生するという。
まんがの中のはなしですが、もしそんな道具があって、実際自分が宇宙を創る事になったとしたら、本当に大変だろうなと思います。

このブログも、今は簡単に作る事が出来ますが、一から全部やれと言われたらまず、私は無理です。
簡単に楽しく誰でも始められるブログも、影には、苦労してシステムを作ってくださった誰かがいたからだと思います。

私たち人間も、空気を吸って、暖かい太陽を浴びて、おいしいご飯を食べることが出来るのも、神様が、本当にどこまでも細部にいたって、私たちのためにこの世界を創って下さったのに他ありません。

本当に神様ありがとうございます!
一番良くできているのは、チョコと赤ちゃんでしょうか。
どちらも大好きです。





posted by はっぴー at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 真の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。